« 拘置所の出所場面の放送と嬉しかったこと | トップページ | 監獄と食事と音楽 »

2006年10月31日 (火)

「控訴趣意書に対する答弁書提出」と「S医師保険医登録抹消」-ひとり考える

1.控訴趣意書に対する答弁書提出

 このブログの更新が緩慢になっていた最大の理由は、控訴審の準備のためです。欧米では認められない刑事事件における検察官の控訴が日本では当たり前のようになされます。

 控訴は一審判決に対する意義を申し立てるシステムですから、基本的には東京地方裁判所刑事第15部の裁判官に対して文句をいっている訳です。文句の内容が「控訴趣意書」。

 これに対して、被告人、刑事ですから勿論弁護人が、これに対して「答弁書」を提出しますが、この締め切りが10月31日で無事提出していただきました。

 内容についてはこのブログで発表したいところですが、そこは慎重に行きたいと思います。

2.保険医登録取り消しへ 東京女子医大・心臓手術ミス医師

 このブログを閲覧する方なら、多くの方がご存じだと思いますが、10月29日に突然「S元講師の保険医登録取り消し」が報道されました。何故か、医療情報ならどんな些末なことまでも扱われる m3.comにはこの報道に関するスレッドがありませんが、共同通信もしっかりと各社には配信しています。「登録の取り消し後は原則5年間、健康保険の請求ができなくなる。」

3.公判でS夫人から謝罪されたこと

 私のブログでは、「公開質問状」をはじめとして、「東京女子医大幹部不正事件」では、東間 紘元病院長、黒澤博身心臓血管外科教授、笠貫 宏元心研所長の悪行を指摘してきました。しかし、所謂「女子医大事件」では、最も憎んでいるのはS元講師でした。

 S元講師の奥さんが50回あった公判で一回だけ、傍聴にいらしたことがありました。「佐藤先生には大変ご迷惑をおかけしました。お詫びいたします。」と大変腰の低い態度で、真摯な様子でした。傍聴は一回だけなので、目的は謝罪だったのかもしれません。

 勿論、事件そのものの謝罪に、裁判においても虚偽をいい続けていること関する謝罪が含まれるのかは聞きませんでしたが、この謝罪により憎しみが緩和されました。勿論私とS講師は、裁判中は話をしてはいけないことになっているので、直接の謝罪は今もありません。

4.嘆願書で1年6か月から一転5年

2004年4月

有罪-懲役1年執行猶予3年

 遺族からは、「S被告が医師を続けるのなら、明香のためにも多くの幼い命を救ってほしい。」とのコメント(毎日新聞より)

 有罪判決直後に、これだけの慈悲の言葉はなかなか言えないのではないでしょうか。私は同遺族から声をかけられたことがあります。亡くなった患者さんをお参りしたとき。「佐藤先生も子供のころに手術を受けて苦しい思いをしたことがあるのなら、明香のためにもこれからも頑張って子供達を助けてください。」旨呼びとめられて自発的に発言されました。当時私は、「調査報告書」で犯人扱いされていましたから、彼女も当然そう考えていたでしょう。本当なら嫌みの一つもいってもおかしくない場面だったので、非常に立派で、気丈な方だと思いました。

2005年2月

医道審議会後に厚生労働省行政処分発表-医業停止1年6か月

「医業停止1年6か月は、処分が甘いとの声もあったが、遺族から嘆願書も提出され短期となった。」旨報道の掲載があった。

 公判中に、別の遺族から「S(元講師)さんには謝罪してもらったが、佐藤さんには謝罪してもらっていない。謝罪してもらえば、有罪になって医道審議会にかけられても嘆願書を出させてもらうつもりだが、謝罪してもらっていないので、嘆願書はだせません。謝罪してもらって一緒にI(教授)を告発してほしい」旨連絡されたことがありました。医学的知識がなく、その内容の真偽について調べるこなく「調査報告書」を信じたりS元講師の虚偽の信じたとしたら、私が業務上過失致死の犯人で、I教授が隠蔽を指示したと考えても無理はないでしょう。私についても、I教授についても誤った認識をもたれているので、私は、謝罪しませんでした。

 しかし、嘆願書が出ていたということが真実なら、S元講師との約束を守ったということでしょう。

2006年11月中旬予定

東京社会保険事務局東京地方社会保険医療協議会諮問。答申を受けて保険医登録抹消正式決定―5年間

 S講師。勿論許さない、許されない。憎んでも憎みきれない。しかし。現在の彼を読者はご存じだろうか。何があったかは、私は間接的に聞いた。その中で、「医業停止1年6か月」は短期で唯一の救いだったかもしれない。

(2006年10月29日

共同通信配信記事より)

 明香さんの両親はそれとは別に、病院と医師らに対する医療保険上の監査と処分を求めていた。「保険医の登録が取り消されれば、カルテ改ざんを抑止する重要なきっかけになると思う。病院全体で改ざんを防ぐ何らかの手だてにつながればうれしい」

コメントできない。

|

« 拘置所の出所場面の放送と嬉しかったこと | トップページ | 監獄と食事と音楽 »

自己紹介 」カテゴリの記事

コメント

お忙しそうですね。
ところで、S医師に対する保険医取り消しはあくまでもカルテ改竄に対してですよね?しかし、AS新聞にはまるでミスで取り消しになったような印象を与える題名でした(内容はカルテ改竄に対してのもので、題名と内容に矛盾を生じさせていました)。以前より進歩は見られるとはいえ、マスコミはまだまだ信用できる代物ではないなあ、と痛感しました。

> 病院と医師らに対する医療保険上の監査と処分を求めていた。
> 保険医の登録が取り消されれば、カルテ改ざんを抑止する重要なきっかけになると思う

この文章からは私はまだマスコミはカルテ改竄と医療過誤と医療事故を同一視しており、正確に理解していないように思うのですが、いかがでしょうか。

投稿: やまちゃん | 2006年11月 1日 (水) 16時11分

 やまちゃん先生コメント有難うございました。
 今回の件、朝日新聞の記事はまだ読んでいません。一般論になりますが、記事は現場の記者が書いていると思いても、題名は整理部などがつけることもあるようです。いづれにしても、朝日新聞は慎重さがかける紙面作りが結構あると思います。私は朝日新聞も提訴しています。他社は提訴後は結構こちらに気を使っている配慮が感じられますが、朝日はあまり変わっていない印象です。

投稿: 紫色の顔の友達を助けたい | 2006年11月 2日 (木) 14時26分

お久しぶりです。
新聞の記事を見て、久しぶりに来てみました。

家族も真実がわからないで、S医師の言葉を信じているのでしたら、大変ですね。
先生をはじめ、もっと名誉毀損で訴える人が増えれば、マスコミも少しはいい加減な医療に関する報道を自粛するかもしれませんね。
頑張って下さい。

投稿: Dr. I | 2006年11月 3日 (金) 01時22分

Dr.I 先生コメント有難うございました。
S医師の弁護士さんは逮捕後、改竄の指示はI教授、人工心肺の導入に関しては自分より実力が明らかに上のA講師の責任などといってました。おかげでI教授とA 講師は法廷に呼ばれましたが、I教授は改竄を指示していないこと、A講師は人工心肺の導入には一切関わってもいなかったことが法廷でわかり、ここでもS元講師のいっていることのデタラメさが露見しました。勿論、私のブログでも書いたように弁護士を解任している間は、自分の責任を認めていたのが、逮捕後はフィルターを設置した技士の責任、その直後から私の責任などという変遷した内容の調書になっています。証言がころころ変わるということは、捜査機関やおそらく弁護士のいうことのいわれるがままになっていて、結局弁護士と検察が一致するところの佐藤の責任ということにして、話を進めようとしていくことになったのでしょう。御家族は東京拘置所でS講師と面会させられたそうです。(勿論弁護士の要請)勾留中の哀れな姿を見て御家族もS医師のいっていることが真実に聞こえたのかもしれません。私との公判が分離したあとも私はS元講師の裁判の傍聴をしましたが、御家族とS医師の弁護士が廊下で双方笑顔で会話しているのを見ました。健全な感じがしませんでした。嘆願書を出したことと、今回のことは全く矛盾しますが、私の裁判が進むにつれて、誰が死亡原因の責任を負うのかが分かってきたからの行動かもしれません。

投稿: 紫色の顔の友達を助けたい | 2006年11月 3日 (金) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87351/4024415

この記事へのトラックバック一覧です: 「控訴趣意書に対する答弁書提出」と「S医師保険医登録抹消」-ひとり考える:

» 都民共済で安心 堅実保障!!【都民共済情報プラザ】 [都民共済で安心 堅実保障!!【都民共済情報プラザ】]
都民共済で安心 堅実保障!!いざという時にも安心 月掛金1,000円のコースから幅広く保障! 生命共済(総合保障型 こども型 熟年型) ブライダル ドレス 給付 絵 請求 実態 会 解約 仕事 営業 東京 生活 共同 組合 組合採用 池袋 住宅 求人  保険 火災 保険 地震 保険 引き出物 食器 結婚式  ブライダル プラザ ウエディング レンタル 結婚 式 スーツ 結婚 カシミア ブライダル 評判 貸衣装 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 03時21分

» こくみん共済で充実保障!!【全労済のこうみん共済】 [こくみん共済で充実保障!!【全労済のこうみん共済】]
全労済のこくみん共済(国民共済)であなたのライフプラン見直しませんか? 幅広い保障で年齢にかかわらず掛金一律 シニア キッズプランも充実! 全労済 割戻金 県民共済 保険 外国人 甲状腺 1600 円 医療 保険火災 保険cm 全労災 県民 共済 割戻し金 解約 医療 医療 タイプ ブライダル キッズ タイプ キッズ 個人 定期 生命 共済 事業 規約 学校 評判 医療 終身 タイプ 自動車 保険 都民 共... [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 22時08分

» がん保険徹底比較!!【あなたにあったがん保険みつけませんか?】 [がん保険徹底比較!!【あなたにあったがん保険みつけませんか?】]
がん保険の選択に悩んでる方へ 各保険会社(アフラック アリコジャパン チューリッヒ 損保ジャパンひまわり生命 三井住友海上きらめき生命)のがん保険を徹底比較!!あなたが納得するがん保険みつかります!! アフラック チューリッヒ アメリカンファミリー アリコ  セコム 東京海上 比較 100万 21世紀 解約払戻金 所得税 必要 終身 cm 女性 皮膚がん 特�... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 21時51分

» 子供医療保険 [医療保険比較と終身保険]
子供医療保険には、2つの役割があります。 子供医療保険の役割その1:学資保険と考えて、貯蓄性を重... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 16時51分

» アフラック 学資保険 かわいいこどもの保険 [アフラック大辞典]
アフラックの学資保険は、かわいいこどもの保険という商品名で販売されています。文字どおり、かわいいこどものための教育資金を準備するための保険です。文部科学省の平成14年度の調査によれば、教育にかかる費用は、高校(全日制)3年間で平均約 158万円~309万円大学(昼間部)4年間で平均約 250万円~526万円となっています。さらに、大学進学前後は予備校費用、受験料、入学金、新生活準備金などいろいろな出費が重なります。アフラックのかわいいこどもの保険は、15歳の高校受験時に学資祝...... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 12時07分

» 学資保険はアフラックが一押し [学資保険の比較・検証]
子供の将来を見据えて学資保険への加入を検討し、色々と比較している方は多いと思いますが、現在学資保険の中で人気の高いアフラックの学資保険はご存知でしょうか?アフラックという名前を聞けば、思い出すのがアヒルのCM。CMだけでなく、学資保険の世界でもアフラックは好評を博しています。その人気の秘密は、なにも知名度だけではありません。アフラック(アメリカンファミリー)は、世界的格付会社のスタンダード&プアーズから、最上級の「AA」評価を受けています。不況の真っ只中を育った世代のパパママ...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 13時09分

» アリコ 子供保険:アリコ 子供保険の特徴 [医療保険比較と終身保険]
アリコ 子供保険を初めとして、子供保険はどのご家庭でも必ず加入する保険です。 ここでは、アリコ 子... [続きを読む]

受信: 2007年6月13日 (水) 01時25分

« 拘置所の出所場面の放送と嬉しかったこと | トップページ | 監獄と食事と音楽 »