« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

JAMIC JOURNAL

このブログの”カテゴリー「刑事事件 資料」”「⑩ 冤罪にならないためのー任意事情聴取注意―」http://kazu-dai.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_bfc4.html

についての解説もかねて、

リクルート社(株式会社 リクルートドクターズキャリア)から発行されている"JAMIC JOURNAL"10月号(32頁)から新しい連載を書かせていただくことになりました。

連載の題名は

"リヴァイアサンとの闘争―正当な治療行為で冤罪にならないために"

です。ここでは、10月号の題と見出しをご紹介いたします。

第一回  冤罪事件経験者からの伝言

「虚偽の報告書」で犯罪者扱い

“証拠の女王“:警察・検察の作文=自白「供述調書」

「取調室の心理」

新連載の目的「冤罪にならないために」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

医療刑事冤罪事件の根元 

安部英医師「薬害エイズ」事件の真実 Book 安部英医師「薬害エイズ」事件の真実

著者:武藤 春光,弘中 惇一郎
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »