« 「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号:被告人の視点からみた医療司法問題の実際 | トップページ | 「公正な視線」と祝・「科学ジャーナリスト賞」 »

2009年5月14日 (木)

「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号被告人の視点からみた医療司法問題の実際

 「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号に掲載されました。私の投稿「被告人の視点からみた医療司法問題の実際」が、編集部のご好意により、PDFウエッブ上での発表の活用を勧めていただきました。

 本件刑事事件を「各医療司法関連組織の問題点」という切り口で執筆いたしましたので、ご覧ください。

「447_2009.pdf」をダウンロード

|

« 「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号:被告人の視点からみた医療司法問題の実際 | トップページ | 「公正な視線」と祝・「科学ジャーナリスト賞」 »

刑事事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87351/29612551

この記事へのトラックバック一覧です: 「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号被告人の視点からみた医療司法問題の実際:

» [仕事][日本経済新聞] 蘇れ医療 第6部 を読んで... [お湯 わいとう?]
 この1週間,蘇れ医療 の 第6部が日本経済新聞 2009年6月20日(日)から 6月24日(水)に 連載された. 第6部−1より思うこと〜医療の危機管理 最初新型インフルエンザ(豚インフルH1N1)がメキシコやアメリカで流行りだし,なんだか様子がおかしい... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 00時32分

« 「診療研究」(東京保険医協会)2009年5月号:被告人の視点からみた医療司法問題の実際 | トップページ | 「公正な視線」と祝・「科学ジャーナリスト賞」 »